読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなエロ漫画

好きなAV女優の記事とかたまに見かけるから変化球(自分からしたらストレート投げてるつもりだけど投げれてなくて変化球)で成年向けのコミック。

直接読んだことなくてもコンビニの18禁コーナーとかでチラッと見かけたことあるのではないだろうか。

当然エロいのが目的だが短編の恋愛ものとかとしても読めるので1回抜いたあとも普通に漫画として面白かったりする。

雑誌をコンビニで買うのが恥ずかしいと思われる方は各種宅配サービスまたはアニメイト等を利用するといいはず。

周りは基本同種のオタクばっかだしとらのあなとか割とオススメ。

あとは電子書籍になってるものもあるのでそちらも活用されたし。


もう紹介といきたいのだが一つ書いておくべきだと思うことがあるので少しお待ちを(重要だけど面倒なら読み飛ばしてどうぞ)。

まずエロい漫画というと同人誌を想像する人が結構いるんじゃないだろうかと思います。

同人誌=エロい何か というのは間違いで、「同人」という言葉自体にエロさは関係無く何かを作るためのサークル等、集団のことを云います。

漫画やアニメに限らず曲や小説、ゲーム、フィギュアなんかも作っている環境次第で同人活動に含まれる。

そしてエロい必要はない。

今回紹介するのはその同人ではなく商業の方です。

同人と商業の差は結構説明しにくいのだが成年向け漫画に限定してザッッックリいうと、

仲間同士で集まって自費で描く同人誌。

出版社等に雇われて描く商業誌。

こんな感じの解釈でいいはず。

(違うかもしんないけど)f:id:sosogi:20160210180402p:plain


若干長くなってしまったがそろそろオススメをしていこうかと。

ただの好みなので合わない人は多分徹底的に合わない。

そこだけは留意していただきたい。


僕自身はかなり好みの守備範囲が広いのでNTRとかもたまには読むがいきなり入りの部分でハードなやつを紹介しても仕方ないのでソフト目なジャンルからチョイスしていく。


f:id:sosogi:20160210113228j:plain

作者の1冊目の単行本「はじらいブレイク」が僕をエロ漫画好きへと引きずり込んだ(発売当時18歳未満なのはノータッチで)。

恨む(感謝してる)。

とにかく可愛い。

レンアイサンプルというメインタイトルは収録されている同タイトルの1短編から取られている(成年向けの単行本は収録話からそれ自体のタイトルとすることが多い)。

タイトル通りに恋愛ものでとてつも甘っ甘。

よくエロ漫画に対して「そんなの現実にあり得るわけないじゃん」とかいうアホがいるが、

「現実にないから創作の世界にそれを求めてるんだろうが、俺がいつ現実にそうなってくれと頼んだ」の言葉をお送りしたい。

てめえの主義主張は知ったことじゃないが俺に押し付けてくるな、こっちもエロ漫画を無理に押し付けたりはしないから。

発売から2年と少し経っているが僕の中で未だにこれを超えてくるものがいない。

神神神。

NTRとかも読むけどイチャラブがやっぱ一番神。


f:id:sosogi:20160210115953j:plain

はい可愛い。

がっつり読んでなくても何故か知ってる人が多い。

それくらい強いってことだと思う。

幼馴染から義姉義妹、あと浮気。

親の再婚の連れ子同士って結婚できるらしい。

日本も捨てたものじゃないなって思った。

描きわけが緩いという意見もあるけど正直抜ければそれだけでいい。


f:id:sosogi:20160210132807j:plain

上2つの可愛い系とはまた違った綺麗系。

画力がハンパない。

ただシチュはやや重めの話もあるので苦手な人は注意。

結構最近の作品で知ったのだが遡っていくとあるラインから画力が跳ね上がってるのがわかる瞬間がある。

ツヤがとてもエロい。


f:id:sosogi:20160210133511j:plain

某少年誌の某料理漫画のあの人のアレ。

某レ氏のエロアニメ記事にも載ってた気がしたし原作をオススメしておく。


f:id:sosogi:20160210133804j:plain

僕は「エロ漫画の絵の好みは乳首で決まってる」と思っているのだがこの人はそれの典型。

てぃんこビンビンになる。

タイトル通りすごい柔らかそう。


f:id:sosogi:20160210134222j:plain

液体感が凄い。

エロさには液体感は死ぬほど重要だと思うのだがそれが凄いからもうこれは凄い。(凄い)




とりあえずはこれだけ。

気が向いたら追記していこうと思います。

隠し方なんかもそのうち書くかもしれませんし。


※画像はDMMの通販から拝借した。