読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S12 2000達成【メガバシャスタン】

f:id:sosogi:20151025224138p:plain

2000乗せました。

S11は2000逃してしまっていたので超高いわけではありませんがとても嬉しく感じております。

S12はもうここからこの構築を使わない気がするで公開しておきます。


f:id:sosogi:20151025225128g:plain

バシャーモ@メガ石 いじっぱり

メガ前:173-189-91-×-91-114

メガ後:173-233-101-×-101-134

フレアドライブ/とびひざげり/はたきおとす/まもる


Sをメガバシャをエース採用する場合の最低ライン、1加速後メガゲンガー抜きまで抑えHにかなり多く割いた。

ここまで割いていると無振りスイクンの熱湯とゴツゴツメット2回を乱数で耐えるため対面のスイクンを飛び膝で処理することができる。

更に後述のクレセリアが三日月の舞を持っているためボルトロスだろうが問答無用でフレドラを撃つことができる。

というかボルトに後出しすることさえあった。

135族に抜かれているがほぼ当たらなかったし当たっても引いてくれるので気にならなかった

ガルーラ系のスタンパはボルトロスバシャーモを見ていることも多いため初手にボルトロスを倒せば三日月の舞で復活して残りを2タテというパターンを作ることができる。

はたきおとすはゲンガーへの安定択という個人的な好みなのだがラティハッサムが多い時期もありかなりの性能を見せてくれた。


ひとつ言いたいことはバシャーモは、

ボルトロスに弱いわけじゃなくてボルトロス+何かに弱いだけ」

ということ。



f:id:sosogi:20151025225203g:plain

クレセリア@ゴツメ ずぶとい

227-×-189-95-151-105

サイコキネシス/どくどく/つきのひかり/みかづきのまい


物理受け兼エース復活役。

前述の通りメガバシャーモで全員ブチ抜くための回復役。

メガバシャでは勝てないクレセリア・ヤドランを見るためにどくどく。

クレセリアを起点にしてくる172化身ボルトはどくどくがあれば択にはなるようだった。

メガシンカポケモンを考えるとスキルスワップが欲しい場面が多かったがバシャーモを通すために泣く泣く切ることになった。


f:id:sosogi:20151025225243g:plain

ヒードラン@残飯 おだやか

193-×-127-151-166-109

マグマストーム/どくどく/げんしのちから/まもる


バシャーモをエースとしてよく起用するため炎被りでしばらくの間敬遠してきたが全くもって間違いだと感じた。

炎2枚になることでナットやハッサムを牽制することができクレセリアの動きやすさが段違いだった。

げんしのちからはファイアローを確実に見るためとリザYへの対応策。

マリルリがXを見てくれるのとこいつが気合玉のないリザYを完封、さらにガブリアスリザードンに強いのでリザードンに困ることはあまりなかった。

マグストをガンガン当てる偉い子だった。


f:id:sosogi:20151025225347g:plain

ガブリアス@気合の襷 ようき

183-182-116-×-105-169

じしん/げきりん/がんせきふうじ/つるぎのまい


言うことなしの最強ポケモン

出せば何かしら活躍する神だった。

がんせきふうじとステルスロックは迷うところ。


f:id:sosogi:20151025225308g:plain

ボルトロス@オボンのみ ずぶとい

184-×-134-145-103-131

ボルトチェンジ/めざめるパワーこおり/くさむすび/でんじは


言うことある方の最強ポケモン

ズル製造機。

電磁波とかじゃなくてよくこおりのキバを避ける奴だった。

クレセで見切れないマンダ・ギャラ・マリルリに対応する。

太鼓アクジェはギリギリなので相手のパーティにマリルリがいる場合HP管理は慎重に。

くさむすびはまだラストの枠がマリルリじゃなかったときにカバルドン対策として入れたがマリルリなら挑発でいい。


f:id:sosogi:20151025225634g:plain

マリルリ@ラムのみ いじっぱり

203-112-101-×-102-73

たきのぼり/じゃれつく/アクアジェット/はらだいこ


マリルリになる前はメガカメックスがいたがカイリュー重過ぎてハゲそうだったからマリルリにした。

ラムを盾にスイクンの前で堂々と太鼓を叩けたりあくびで甘えてくるカバルドンを殴り倒すことができる。

展開カバに対してはたきのぼり→はらだいこと動くことで甘えず吹き飛ばしてくる人にはたきのぼり分のアドを、あくびから入ってくる人には+6で全抜きを狙える。

もちろんあくびに太鼓を合わせた方がアドは大きいが体力を半分使うにはリスキー過ぎる賭けだと思う。


重いポケモンはみがわりガルーラとめざ地メガサーナイトゲッコウガキノガッサ

特にみがわりガルーラは流行ってたから見るたび殺意が湧いた。


選出パターンはほぼバシャクレセ@1。

マンダ軸の一部にバシャーモが出ない場合以外はほとんどこれでいい。

展開構築に対しては初手にマリルリを置き、相手に合わせてバシャガブボルトから2体を出して入れば基本的に負けない。


以上です。

何かあれば@0920Allまで。